お知らせ

4/15【プレスリリース】小田急沿線をもっと住みやすく 「小田急でんき」販売に関する小田急電鉄株式会社との業務提携締結のお知らせ

 創業78年の老舗LPガス事業者である三ッ輪産業株式会社(本社:東京都目黒区 社長:尾日向 竹信、以下「三ッ輪産業」)は、小田急沿線をもっと住みやすくするために、小田急電鉄株式会社(本社:東京都新宿区 社長:星野 晃司、以下「小田急電鉄」)と「小田急でんき」の販売に関する業務提携を締結しました。

「小田急でんき」は、小田急電鉄が、電力・ガスのOEM販売プラットフォームを展開する株式会社イーネットワークシステムズ(本社:東京都目黒区、代表取締役:及川 浩、以下「ENS」)と提携の上、2019年4月17日(水)から開始するサービスとなります。

 小田急沿線を事業エリアとする三ッ輪産業は、その地域密着の販売チャネルを活用することで、「小田急でんき」の価値をお客様に案内していきます。また、小田急電鉄との販売業務提携にあたり、LPガスを利用している世帯には、三ッ輪産業が展開する「みつばちガス」と「小田急でんき」をセットでのご利用により更なる”オトク”を提供致します。

 なお、小田急電鉄は、「小田急でんき」の宣伝展開にタレントのIKKOさんを起用します。小田急線車内・駅等でおトクな電気代やポイントサービス、申し込みやすさ、初回キャンペーンなどを明るくご案内します。

くわしくはこちら

小田急でんきSTART